秋の星座案内
Pegasus〜ペガスス座〜



撮影日時:2005年8月7日 25:50〜26:10, 26:11〜26:31
以上の2コマをモザイク合成
光学系:SMCタクマー 105mm F2.4(絞りF4.0), Cokinディフューザ1 フィルタ使用
ケンコースカイメモ赤道儀にて自動ガイド
カメラ:ペンタックス67
フィルム:エクタクロームE200 (+1増感)
撮影地:長野県小海町・八千穂高原




Astroarts StellaNavigator
撮影メモ: 秋の夜空の中天には,きれいな四角形に4つの星が並んでいます。 これが「秋の四辺形」と呼ばれる,ペガスス座の胴体を形作る四角形です。 この四辺形の各辺はほぼ東西南北に平行になっているので,方角の見当をつけるのにも便利です。日本では「枡形星」と呼んでいる地方もあります。
このペガススは,勇者ペルセウスが怪物メドゥーサの首を切り落としたとき,その血の中から飛び出した天馬の姿をかたどったもので,南に向かって眺めると逆さまになった格好になっています。 このあたりは天の川から離れているため,四辺形の星は2,3等星であるとは言ってもよく目立ちます。



名所案内

M15 ・・・ペガススの鼻先,ε星の4度北西の球状星団
NGC7331とステファンの五つ子 ・・・四辺形の1つ,β星の北西9度に位置する小型の系外星雲と近傍の密集銀河群
NGC7479 ・・・四辺形の1つ,α星の南3度に位置する棒渦巻銀河
NGC7626付近(ペガススI銀河団) ・・・うお座との境界上に位置する銀河団,距離1億7000万光年
NGC7741 ・・・アルフェラッツの南西6度に位置する小型の棒渦巻銀河
NGC7742 ・・・γ星の南西8度に位置する小型の渦巻銀河
NGC7814 ・・・γ星の西北西2.5度に位置する,小型のエッジオン銀河
PK104-29.1(Jones1) ・・・北部に位置する,淡く大型の惑星状星雲
ペガスス座分子雲付近 ・・・ペガススの四辺形全体に渡り広がる淡い分子雲




アンドロメダ座

さんかく座


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2005 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 星座写真集