秋の星雲・星団めぐり
IC1805, IC1848周辺の広域画像


写真をクリックすると拡大画像が表示されます。

撮影日時:2016年11月5日 22:31から23:59にかけての5分露出6コマコンポジットの
3フレームをモザイク合成
光学系:ボーグ45ED II, レデューサ使用 (f=227mm, F5.1)
アイダスLPS-D1光害カットフィルタ使用
タカハシEM-200赤道儀にて自動ガイド
デジタルカメラ:ニコンD810A
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(7360×4912)変換
撮像サイズ…FXフォーマット(36×24mm)
感度…ISO3200相当,ホワイトバランス…太陽光



IC1805/散光星雲,タイプ3 E
赤経02h 32m 42.0s (2000.0)
赤緯+61°27' 00" (2000.0)
見かけサイズ50×44'
実サイズ37×32光年
等級 -
距離2500光年
その他のIDSh2-190, LBN654
IC1848/散光星雲,タイプ2 E
赤経02h 51m 12.0s (2000.0)
赤緯+60°26' 00" (2000.0)
見かけサイズ60×30'
実サイズ42×21光年
等級 -
距離2500光年
その他のIDLBN667
撮影メモ: IC1805とIC1848の2つの大型の散光星雲と,南西側の二重星団h-χ,東側のSh2-202などその周辺を捉えた広域画像です。 2つの星雲の特徴的な形状と,星雲周辺部の淡い水素ガスの広がりがわかります。右のIC1805の北側に極めて淡い水素ガスが筋状に伸びている様子がわかります。

IC1805に戻る
IC1848に戻る
Sh2-202に戻る
IC1805〜IC1848周辺の天体 IC1805〜IC1848周辺の星雲・星団

※イタリック体は散開星団を示す




IC1470

Sh2-126


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2016 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 秋の星雲・星団写真集 カシオペヤ座