夏の星雲・星団めぐり
Sh2-1, Sh2-7(さそり座の散光星雲)



撮影日時:2012年4月27日 23:44から24:03にかけての8分露出3コマをコンポジット
光学系:AFズームニッコールED 80-200mmF2.8 (f=105mm, 絞りF2.8開放)
Astronomik CLS-CCDフィルタ使用
タカハシEM-200赤道儀にて自動ガイド
デジタルカメラ:キヤノン EOS Kiss X4 (改造)
撮影地:長野県小海町・八千穂高原

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(5184×3456)変換
CCD感度…ISO800相当



Sh2-1/反射星雲,タイプ4 E+R
赤経15h 55m 40.0s (2000.0)
赤緯-25°40' 00" (2000.0)
見かけサイズ150'×60'
実サイズ30光年
等級 -
距離650光年
その他のIDLBN1093
Sh2-7/散光星雲,タイプ4 R
赤経16h 00m 24.0s (2000.0)
赤緯-22°56' 00" (2000.0)
見かけサイズ約80'
実サイズ46光年
等級 -
距離650光年
その他のIDLBN1099
撮影メモ: さそり座頭部を作るπ星(南側),δ星(北側)の周辺に広がる淡い散光星雲で,それぞれSh2-1,Sh2-7という番号が付いています。 南側のSh2-1は赤い散光星雲と青い反射星雲が入り組んでいることが分かります。形状はかなり複雑で,写野の外側にまで広がっています。 北側のSh2-7はほぼ円形に広がっており,内部にむらがあることがわかります。




さそり座頭部の星雲群

Sh2-16付近


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2012 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 夏の星雲・星団写真集 さそり座