夏の星雲・星団めぐり
さそり座頭部の星雲群


写真をクリックすると拡大画像が表示されます。

105mm望遠×3フレームモザイク

撮影日時:2012年4月27日 23:44から25:42にかけての8分露出4コマコンポジットの
3フレームをモザイク合成
光学系:AFズームニッコールED 80-200mmF2.8 (f=105mm, 絞りF2.8開放)
Astronomik CLS-CCDフィルタ使用
タカハシEM-200赤道儀にて自動ガイド
デジタルカメラ:キヤノン EOS Kiss X4 (改造)
撮影地:長野県小海町・八千穂高原

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(5184×3456)変換
CCD感度…ISO800相当



さそり座頭部の天体分布
撮影メモ: さそり座の頭部を中望遠レンズで捉えたものです。 前ページのアンタレス付近の領域を含んでおり,様々な形状の散光星雲,反射星雲,暗黒星雲が広範囲に渡って広がっています。 画面左方に天の川が流れており,暗黒星雲B44,B45がそこからアンタレス付近に向かって筋状に連なっている様子がわかります。 さそりの頭に相当するδ星,π星の周辺には,大変に淡い散光星雲・Sh2-7, Sh2-1が広がっています。 いずれも肉眼で見ることはできませんが,長時間露出した写真でそのおぼろげな姿を見ることができます。



写真をクリックすると拡大画像が表示されます。

245mm直焦点×6フレームモザイク

撮影日時:2019年4月12日 25:06から27:43にかけての3分露出8コマコンポジットの
6フレームをモザイク合成
光学系:ボーグ60ED, レデューサ使用 (245mm, F4.1)
アイダスLPS-D1光害カットフィルタ使用
ケンコースカイメモ赤道儀にて自動ガイド
デジタルカメラ:ニコンD810A
撮影地:福島県矢祭町・滝川渓谷駐車場

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(7360×4912)変換
撮像サイズ…FXフォーマット(36×24mm)
感度…ISO1600相当,ホワイトバランス…太陽光



さそり座頭部の天体分布
撮影メモ: 2019年4月に1枚目の写真より長焦点で捉えた,さそり座頭部のモザイク画像です。アンタレス周辺のIC4606,さそり座δ星,π星周辺のSh2-7, Sh2-1, ν星付近のIC4592,そして周辺に漂う暗黒星雲のより微細な構造を興味深く見ることができます。




アンタレス北部の星雲群

Sh2-1, Sh2-7


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2012, 2019 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 夏の星雲・星団写真集 さそり座