春の星雲・星団めぐり
M98(かみのけ座の系外星雲)



撮影日時:2009年1月24日 25:45から26:16にかけての10分露出4コマをコンポジット
光学系:ミード25cmシュミットカセグレン,レデューサ使用 (1600mm, F6.3)
ミードLX200赤道儀+Pictor 201XT にて完全自動ガイド
デジタルカメラ:ニコンD50 (改造)
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…12bit CCD-RAW→16bit TIFF(3008×2000)変換
CCD感度…ISO1600相当



M98 (NGC4192)/系外星雲,タイプSAB(s)ab II
赤経12h 13m 48.2s (2000.0)
赤緯+14°53' 43" (2000.0)
見かけサイズ8.4×1.9'
視線速度+184km/s
等級10.7等
距離3600万光年
所属する銀河群おとめ座銀河群
その他のIDUGC7231, MCG3-31-79,
PGC39028
撮影メモ: 春の南の中天,おとめ座とかみのけ座の境界に分布する「おとめ座銀河団」の西の外れに位置する銀河のひとつです。 しし座の尻尾の2等星・デネボラの約6度真東に位置するので,導入は比較的楽です。 ただ,長さは10分弱と十分にありますが,10等級なのでかなり淡く,小型の望遠鏡ではかなり注意深く探さないと見逃してしまいます。
渦巻銀河をほぼ真横から眺めているものと考えられていますが,内部にはかなり複雑な構造が見られます。 おおぐま座の明るい銀河,M81を小型にしたような印象です。 おとめ座銀河団の中では銀河系側に寄ったところに位置しているらしく,約3600万光年の距離があります。




M95, M96, M105付近

M99


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2009 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 春の星雲・星団写真集 かみのけ座