夏の星雲・星団めぐり
IC4756, NGC6633(へび座,へびつかい座の散開星団)



撮影日時:2019年3月1日 28:21から28:35にかけての2分露出8コマをコンポジット
光学系:タムロンSP 300mmF2.8, 絞りF3.5
アイダスLPS-P2光害カットフィルタ使用
タカハシJP赤道儀にて自動ガイド
デジタルカメラ:ニコンD810A
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(7360×4912)変換
撮像サイズ…FXフォーマット(36×24mm)
感度…ISO1600相当,ホワイトバランス…太陽光



IC4756/散開星団,タイプd, II 3 r
赤経18h 39m 0.0s (2000.0)
赤緯+05°27' 00" (2000.0)
見かけサイズ70'
実サイズ33光年
星数80
等級5.1等
距離1620光年
NGC6633/散開星団,タイプd, III 2 m
赤経18h 27m 42.0s (2000.0)
赤緯+06°34' 00" (2000.0)
見かけサイズ20'
実サイズ9光年
星数30
等級4.9等
距離1620光年
撮影メモ: 夏の天の川の中に,約3度の間隔で並んだ2つの大型の散開星団です。 左がIC4756,右がNGC6633で,それぞれへび座,へびつかい座の領域にあります。 IC4756は視直径が1度以上,NGC6633も約20分もありますから,双眼鏡で眺めるのが一番です。 背景の天の川の流れが濃いので,透明度が良くないと意外に目立ちませんが,郊外の空では小さい星の粒がびっしりと詰まった様子が見事です。




IC4665

Cr399


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2019 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 夏の星雲・星団写真集 へび座,へびつかい座