秋の星雲・星団めぐり
IC348, IC1985〜NGC1333周辺(ペルセウス座の反射星雲)



撮影日時:2016年11月4日 24:02から25:02にかけての3分露出10コマコンポジットの
2フレームをモザイク合成
光学系:ボーグ60ED, レデューサ使用(f=245mm, F4.1)
バーダープラネタリウムMoon&Skyglowフィルタ使用
タカハシEM-200赤道儀にて自動ガイド
デジタルカメラ:キヤノンEOS 6D (改造)
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(5472×3648)変換
撮像サイズ…35×24mm,感度…ISO3200相当



IC348/散開星団,タイプIII 2 p n
赤経03h 44m 34.0s (2000.0)
赤緯+32°10' 00" (2000.0)
見かけサイズ8.0'
実サイズN/A
星数21
等級7.3等
距離N/A
IC1985/反射星雲,タイプ2 R
赤経03h 44m 30.0s (2000.0)
赤緯+32°17' 00" (2000.0)
見かけサイズ10.0'
実サイズ3光年
等級7.0等
距離1040光年
その他のIDvdB19, LBN758
撮影メモ: ペルセウス座の最南端,画面左端のζ星の西隣の4等星・ο星のすぐ南に隣接する小さな反射星雲がIC1985,ここに重なる小型の散開星団がIC348です。 視直径は約10分ほどで,位置としてはカリフォルニア星雲とプレアデス星団の中間あたりになります。 この周辺にはこれらの天体以外にも非常に淡い散光星雲が広がっています。 また,南部にほとんど星が分布していない領域が広がっておりいくつもの暗黒星雲があります。 これらの星間ガスはIC1985などを形成しているものと同一のもので,近くの恒星の光を反射して輝いています。

IC348周辺の星雲 IC348周辺の星雲




IC59,IC63

IC1985


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2016 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 秋の星雲・星団写真集 ペルセウス座