春の星雲・星団めぐり
ESO510-13(うみへび座の系外星雲)



撮影日時:2005年1月7日 28:23から28:44にかけての6分露出4コマをコンポジット
光学系:ミード25cmシュミットカセグレン,レデューサ使用 (1600mm, F6.3)
ミードLX200赤道儀+Pictor 201XT にて完全自動ガイド
デジタルカメラ:フジフイルムFinePix S2Pro
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…12bit CCD-RAW→16bit TIFF(3024×2016)変換
CCD感度…ISO1600相当,ホワイトバランス…オート



ESO510-13/系外星雲
赤経13h 55m 4.7s (2000.0)
赤緯-26°46' 47" (2000.0)
見かけサイズ2.0×1.3'
視線速度N/A
等級13.4等
距離1億5000万光年
所属する銀河群-
その他のIDMCG-4-33-13, IRAS13522-2632
PGC49473
撮影メモ: うみへび座の東の外れ,M83の約5度北東に位置する深宇宙天体で,約1億5000万光年のかなたに浮かぶ渦巻銀河です。 この写真ではぼんやりした中心部と不鮮明な暗黒帯が斜めに横切っている様子を認めるのが精一杯ですが,大望遠鏡による画像では,この暗黒帯がらせん状に歪んでいる様子が捉えられています。 このような形状がどのように形成されたのが,その原因はよくわかっていませんが,近接する銀河の影響か,あるいは過去の銀河同士の衝突によるものと推定されています。




UGCA205(ろくぶんぎ座A)

Leo I


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2005 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 春の星雲・星団写真集 うみへび座