夏の星雲・星団めぐり
Sh2-54(へび座の散光星雲)



撮影日時:2013年8月10日 21:46から22:30にかけての6分×4コマを2フレーム
R画像とGB画像をRGB合成した2フレームをモザイク合成
光学系:(GB画像) BORG60ED+レデューサ (297mm, F5.0),Moon&Skyglowフィルタ
(R画像) タムロンSP 300mmF2.8 (絞りF2.8),Astronomik CLS-CCD+R64フィルタ
タカハシEM-200赤道儀にて自動ガイド
デジタルカメラ:(GB画像) キヤノンEOS Kiss X5 (クリアフィルタ改造)
(R画像) キヤノンEOS Kiss X4 (改造)
撮影地:長野県小海町・八千穂高原

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(5184×3456)変換
感度…ISO800相当(GB画像),ISO1600相当(R画像)



Sh2-54/散光星雲,タイプ1 E
赤経18h 18m (2000.0)
赤緯-12°14' (2000.0)
見かけサイズ約120'
実サイズ -
等級 -
距離N/A
その他のIDLBN71, LBN72
撮影メモ: へび座のわし星雲(M16)のすぐ北側に,差し渡しが2度近くに及ぶ,淡く大きな散光星雲・Sh2-54が広がっています。 M16は眼視でも白っぽい姿がわかりますが,このSh2-54は肉眼では全く見ることができません。銀河赤道面に沿って散らばる水素ガスの大きな塊のひとつで,M16とSh2-54は一体のものです。 M16はこのあたりのガスの一部分が明るく光っているものです。




Sh2-24, Sh2-33付近

Sh2-71


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2013 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 夏の星雲・星団写真集 へび座