夏の星雲・星団めぐり
S字状暗黒星雲(へびつかい座の暗黒星雲)



撮影日時:2014年7月26日 22:57から23:23にかけての5分露出6コマをコンポジット
光学系:タカハシ16cmイプシロン,1.4倍テレコンバータ使用 (742mm, F4.6)
タカハシEM200赤道儀+ミード Pictor 201XT にて完全自動ガイド
デジタルカメラ:キヤノンEOS Kiss X5 (クリアフィルタ改造)
撮影地:長野県小海町・八千穂高原

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(5184×3456)変換
CCD感度…ISO1600相当



B72/暗黒星雲,タイプ2 S
赤経17h 21m 00s (2000.0)
赤緯-23°36' 00" (2000.0)
見かけサイズ22'
実サイズN/A
等級-
距離N/A
その他のIDLDN113
撮影メモ: さそり座といて座にはさまれた,へびつかいの右足に相当するθ星(3等)の1.5度北に位置する暗黒星雲です。 その形がアルファベットのS字形をしており,「S字状暗黒星雲」のニックネームで大変有名ですが,「バーナード72番」というのが正式名称です。
夏の天の川の光を背景に浮かび上がる,様々な形を持つ暗黒星雲のなかでも,その形のユニークさから天体写真によく撮影される対象です。 差し渡しは20分以上あり,標準レンズでも天の川の西岸に,糸のようなS字を写すことができます。 このS字状暗黒星雲のすぐ南西にも,小さな暗黒星雲が3つ並んでいることがわかります。右から順にB68, B69, B70です。




Sh2-119

LBN1117


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2014 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 夏の星雲・星団写真集 へびつかい座