秋の星雲・星団めぐり
Mel.20付近(ペルセウス座α星付近の散開星団)



撮影日時:2006年1月28日 23:14〜23:44(露出30分)
光学系:SMCペンタックス300mm F4.0, 絞りF4.0開放
アイダスLPS-P1光害カット+Cokinディフューザ1 フィルタ使用
タカハシJP赤道儀にて自動ガイド
カメラ:ペンタックス67
フィルム:エクタクロームE200 (+1増感)
撮影地:山梨県北杜市大泉町



Mel.20 (Cr 39)/散開星団,タイプIII 3 m
赤経03h 22m (2000.0)
赤緯+49° (2000.0)
見かけサイズ185'
実サイズN/A
星数50
等級1.2等
距離N/A
撮影メモ: ペルセウス座は秋の天の川に浸った星座です。そのため,星座のどの部分を双眼鏡で見ても視野いっぱいに星が見られ,実に賑やかです。 このペルセウスの胴体に相当するところにあるのが,α星ミルファクという2等星で,この写真の中央で輝いています。 このα星のあたりを双眼鏡で見ると,ただでさえ星がたくさん見えるペルセウス座の中でも,ひときわたくさんの明るい星が集まっていることがわかります。 実はこのあたりの明るい星たちはひとつの散開星団を作っていて,Mel.20という番号が与えられています。 約3度の範囲に広がっていて,望遠鏡での観望には適しません。
この星団はペルセウス座自体の一部を形成しているため,散開星団として注目されることはあまり多くありません。 このMel.20を双眼鏡で眺めると,α星から周辺に向かって,いくつもの星の列が伸びている様子がわかります。 あるものは直線状に,またあるものは大きなカーブを描いていて,実に印象的な眺めです。




NGC7790付近

Kemble's cascade


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2006 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 秋の星雲・星団写真集 ペルセウス座