冬の星雲・星団めぐり
NGC1973(オリオン座の散光星雲)



撮影日時:2010年2月20日 23:02から23:44にかけての10分露出5コマをコンポジット
光学系:ビクセン20cmバイザック,レデューサ使用 (1278mm, F6.3)
バーダープラネタリウムMoon & Skyglowフィルタ使用
ビクセンアトラクス赤道儀+ミードPictor 201XT にて完全自動ガイド
デジタルカメラ:ニコンD50 (改造)
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…12bit CCD-RAW→16bit TIFF(3008×2000)変換
CCD感度…ISO1600相当



NGC1973/散光星雲,タイプ 1 E
赤経05h 35m 25.0s (2000.0)
赤緯-04° 47' 00" (2000.0)
見かけサイズ29.0×20.0'
実サイズ10光年
等級 -
距離1630光年
その他のIDNGC1975, SH2 -279
撮影メモ: オリオン大星雲(M42)のわずか1度北に位置する発光星雲です。オリオン大星雲と一緒に撮影されることがほとんどなので,天体写真ではおなじみの天体です。 星雲の広がりは約20分×30分で,内部は非常に複雑な星間ガスが入り乱れています。 これらの星雲はオリオン大星雲を形成しているものと同一のものです。星雲中心部の4等星は,オリオンの小三ツ星の一番北側の星に相当します。




NGC1788

NGC1999とハービック・ハロー天体


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2010 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 冬の星雲・星団写真集 オリオン座