冬の星雲・星団めぐり
NGC1409, NGC1410(おうし座の系外星雲)



撮影日時:2018年12月9日 20:35から21:17にかけての6分露出8コマをコンポジット
光学系:ミード25cmシュミットカセグレン,レデューサ使用 (1600mm, F6.3)
バーダープラネタリウムMoon&Skyglowフィルタ使用
ミードLX200赤道儀+Pictor 201XT にて完全自動ガイド
デジタルカメラ:キヤノンEOS Kiss X5 (クリアフィルタ改造)
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(5184×3456)変換
感度…ISO1600相当



NGC1409/系外星雲,タイプSAB0:pec
赤経03h 41m 10.5s (2000.0)
赤緯-01°18' 10" (2000.0)
見かけサイズ1.0×0.8'
視線速度+7510km/s
等級14.4等
距離3億光年
所属する銀河群N/A
その他のID(UGC2821), MCG0-10-11
(CGCG391-28), PGC13553
NGC1410/系外星雲,タイプE pec:
赤経03h 41m 10.8s (2000.0)
赤緯-01°17' 57" (2000.0)
見かけサイズ1.2'
視線速度+7527km/s
等級13.7等
距離3億光年
所属する銀河群N/A
その他のID(UGC2821), MCG0-10-12
(CGCG391-28), PGC13556
撮影メモ: おうし座とエリダヌス座の境界上に位置する極めてかすかな衝突銀河ペアです。 距離は約3億光年と推定されており,ともに見かけの大きさは1分ほど,明るさは14〜15等級です。 ハッブル宇宙望遠鏡によりこのペアの衝突の様子を捉えた鮮明な写真が公開されています。
※この写真は焦点距離3200mm相当にトリミングしています。


ハッブル宇宙望遠鏡によるNGC1409, NGC1410 ハッブル宇宙望遠鏡によるNGC1409, NGC1410
© STScI-HST





NGC1407

NGC1518, NGC1521


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2019 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 冬の星雲・星団写真集 おうし座