晴れの海方面



撮影日時:2011年9月15日 26:48, 26:49(録画時間各30秒)
2フレームをモザイク合成
光学系:笠井20cmニュートン反射(NERO-200DX)+パンオプティック35mm(34倍)でコリメート撮影
合成焦点距離2176mm (35mmフィルム換算14790mm)
タカハシEM-200赤道儀にて自動ガイド
デジタルビデオカメラ:キヤノンiVIS HF-S10
撮影地:茨城県日立市

カメラ設定:画質モード…MXP(17Mbps),撮影モード…プログラムオート
レンズ…f=64mm (35mmフィルム換算 f=435mm),絞りF2.8開放
Registax6にて400コマ,450コマをスタック,ウェーブレット変換処理




撮影メモ: 月の北西部に大きく広がるほぼ円形をした「晴れの海」付近です。 北をコーカサス山脈,南をヘームス山脈,そして西をタウルス山脈に囲まれ,きれいな盆地のような地形になっています。 晴れの海の内部にはほとんどクレーターは認められませんが,微妙なしわのような地形(リンクルリッジ)が南北に走っていることがわかります。



地 形 案 内
Index Map
INDEX名  称クレーター直径
1ポセイドニオス(Posidinius)95km
2ヘラクレス(Hercules)69km
3アトラス(Atlas)87km
4エウドクソス(Eudoxus)67km
5カリッポス(Calippus)33km
6マクロビウス(Macrobius)64km
7メネラオス(Menelaus)27km
8ベッセル(Bessel)16km
9リンネ(Linne)3km
10プリニウス(Plinius)43km
A晴の海-
Bタウルス山脈-
C夢の湖-
Dコーカサス山脈-
Eヘームス山脈-





ジャンセン方面

静かの海方面


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2012 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
 ホームページ 月面・惑星写真集