秋の星雲・星団めぐり
おひつじ座δ星付近の分子雲



撮影日時:2018年12月9日 19:23から20:26にかけての2分露出15コマコンポジットの
2フレームをモザイク合成
光学系:タムロンSP300mmF2.8,絞りF3.5
アイダスLPS-P2光害カットフィルタ使用
タカハシJP赤道儀にて自動ガイド
デジタルカメラ:ニコンD810A
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(7360×4912)変換
撮像サイズ…FXフォーマット(36×24mm)
感度…ISO1600相当,ホワイトバランス…太陽光




撮影メモ: おひつじ座東部のδ星周辺の5.0×5.7度の範囲を捉えた星野写真です。このあたりには極めて淡いものの,複雑な構造の分子雲が漂っています。 これらの分子雲は,すぐ東に位置するおうし座周辺に広がる,「おうし座分子雲」の一部を構成するものです。 δ星北部のLBN763からε星南部のLBN743にかけて比較的濃い星雲が分布しており,ρ星近傍の星雲にはLBN753, LBN762の番号が付けられています。

分子雲の分布と周辺の恒星名 分子雲の分布と周辺の恒星名




Gyulbudaghian's Nebula

ペガスス座分子雲付近


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2019 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 秋の星雲・星団写真集 おひつじ座