冬の星雲・星団めぐり
Abell 7とクリムゾンスター(うさぎ座の惑星状星雲)


写真をクリックすると拡大画像が表示されます。

撮影日時:2020年11月13日 24:04から26:00にかけての5分露出24コマをコンポジット
光学系:タカハシ16cmイプシロン (f=530mm, F3.3)
アイダスLPS-V4光害カットフィルタ使用
タカハシJP赤道儀+SBIG STVにて完全自動ガイド
デジタルカメラ:キヤノンEOS 6D (改造)
撮影地:山梨県北杜市大泉町

カメラ設定:記録フォーマット…14bit CCD-RAW→16bit TIFF(5472×3648)変換
感度…ISO2500相当



Abell 7/惑星状星雲,タイプIIIa
赤経05h 03m 07.5s (2000.0)
赤緯-15°36' 23" (2000.0)
見かけサイズ12.7'
実サイズ8光年
等級13.2等
距離1800光年
他のIDPK 215-30.1
撮影メモ: うさぎ座西部のμ星から2.5度西北西に隔てたところに位置する,大型で淡い惑星状星雲がAbell 7です。視直径は13分弱,東西に赤みがかったガスの塊があり,内部は一様ではないことがわかります。 この写真でも確認できる中心星は15.4等の白色矮星で,星雲の年齢は2万年ほどと推定されています。
この写真の右上に,ひときわ赤く輝く7等級の星が写っています。「うさぎ座R」として知られる脈動変光星で,約427日周期で5.5等から11.7等の間で明るさが変化します。 この星は「炭素星」に分類され,全天で最も「赤い」星のひとつとして知られています。 発見者にちなみ,「ハインドのクリムゾン・スター(Hind's Crimson Star)」と呼ばれます。他に「ヴァンパイア・スター(Vampire's Star)」の別名もあります。




オリオン・アソシエーション

Abell 24


御意見,御感想をお聞かせください。 →メールはこちらまで・・・

Copyright(c) 2020 by Naoyuki Kurita, All rights reserved.
ホームページ 冬の星雲・星団写真集 うさぎ座